自分の娘か孫くらいの女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

m男であれば美しい女性に平伏したくなるのが本能であると私は思うわけだ。
そこに理屈はないただ踏まれて靴底を舐め清めたいと考えてしまう。
冬真っ盛りの今、電車に乗るとブーツを着用した女性がおられる。
彼女たちが座席に座り足を組んでブーツをプラプラさせている様子を見ると興奮してしまう。
たまたま横に座った時にお姉さんのブーツが自分の足に当たった時は幸運な日である。

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

衝動的に彼女たちの足下に正座してブーツを押し戴きつま先にキスをしたくなる。
椅子に腰かけたお姉さんにブーツで額をコツコツと蹴られたいと思う。
外を歩き回って汚れた靴底を額にグリグリと押し付けられて、汚されるシーンを想像すると下半身が熱くなってくる。
などと私の下劣な妄想を垂れ流してしまった。
半分以上はサイトの文字数稼ぎとして思えない文書の垂れ流し。
つくづく思うことであるが、私はいろいろなサイトやブログを作ってきたが、エロが一番書いていて楽しい。

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

そんな私の考えはともかく、今回は違ったレーベルの作品を紹介したい。
RISINGというレーベルのBOOTS AND PET Vol.01 というエロ動画だ。
公開日が2012年と5年も前であるが、私は個人的に大好きな作品シリーズ。
足舐めクリニックで院長を務めるm男の大先輩がすべてを投げうって一人の女性に飼育されるものだ。
中々普通ではできないことである。
男は彼女の前に恥も外聞もなく跪いてブーツの底を舐めていく。

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

自分の娘と同じくらいの年齢の女性の靴底を嬉々として舐める様子は羨ましいと思うが、自分ではなかなか実行できないことである。
だからエロ動画で妄想しながらオナニーしているのだろうとおもう。
男はパンイチで野外に作られた大型犬用の檻に入れられて飼育される。
男は完全に女性の犬として生きることを選択したのだ。
彼女に頭を土足で踏みにじられて蹴られて犬の芸を仕込まれる毎日。
ご褒美は彼女の靴底舐めである。
また女王様専用の馬として乗馬を強いられることもある。

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

 

タイトル BOOTS AND PET Vol.01
メーカー RISING
公開日 2012年6月27日
品番/内容 RVP-01 / 46分

 

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

 

綺麗な女性のブーツの下で踏みつけれ支配され飼われたいm男。年下の女性の靴底を舐める男

ページの先頭へ戻る