【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

jkは膝蹴りが得意である、スカートから伸びる足を支える膝で男を完膚なきまでに蹴りのめす。
jkに足蹴にされる幸せを男たちは噛み締めなければいけない。
普通ならば女子校生に近づくことすらできないのだから。
jkの足元やローファーの靴底の下に存在することを許されたm男は幸せ者だ。
しかしjkはとても無邪気で残酷な生き物である。

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

彼女たちにとって男はストレス発散用の道具に過ぎない。
その証拠にコンビニ帰りのところをイキナリ拉致された様子の男を遠慮なく足責めで苛め抜くのだから。
女子学生のキックを食らった男は四つん這いになって痛みに耐えている。
しかしながら男の頭が些か高いように見える。
ドsなjkの膝よりも頭を高くすることは許されないm男には。

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

そのままルーズソックスの足で後頭部を踏みつけられることは必至だ。
床にキスを強いられた男と彼の頭を踏みながら笑うjk。
女子学生の苛めはさらにエスカレートする。
パイプ椅子に座ったjkが椅子の足を首に押し付けている。
そのままだと男はパイプ椅子の足で首を絞められて天国に行くことになりそうだ。

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

男の生物としての本能が必死に椅子の足をもって抵抗する。
m男の抵抗する様子が無様で滑稽だと大笑いのjk。
椅子に座る女の子がさらに体重をかけて男を苦しめる。
さらにjkたちは男の全身をくまなく蹴り倒す。
男の内臓に与える影響を一切考えない腹蹴りで男はえづきながらダウンする。
男がのたうち回る様子を見ても女の子たちは一切可哀そうだと思わない。

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

 

タイトル 本気で“男”ボコします! 135
メーカー CLUB-Q
公開日 2017年4月12日
品番/内容 BO-135 / 69分

 

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

【本気で“男”ボコします!】jkの顔面膝蹴りでボロボロにされるm男jkに顔面を蹴られたり踏まれたい。

 

ページの先頭へ戻る