【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

日曜日の朝に放映している特撮系番組、昔は小学生がメインであったが最近では大人も見るようになっている。
昔懐かしいノスタルジックではなく、単純にヒーローたちがイケメンに美少女揃いだからだ。
戦隊モノのヒロインは大抵は売り出し中のアイドルがなることが多いためか可愛い女の子であるケースが大半である。
キュートな戦闘員に男たちはメロメロだ、すらりと伸びた足で蹴られたいと思った男は数えきれない。
そこでclub-qでも戦隊シリーズを取り入れた。
ヒーローたちは女の子だけで、悪役は男である。

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

 

極悪非道なm男をs女のヒロインたちがブーツで蹴りまくるリンチで成敗するのだ。
ヒロイン4人がかりで一人のひょろっと男子な悪役をブーツでシバク様子はまさに正義の執行である。
ビキニタイプの露出度が高いコスチュームを着たヒロインが倒れた男をブーツで踏みつける。
レッドが足の側面を口に押し当てて舐めさせ、ピンクがのど元をつま先で踏みつけ息苦しくさせ。
ブルーが男の両足の上にたって動けないように拘束している。

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

3人のヒロインが戦闘員の男をブーツで可愛がる様子は脚フェチには天国に見える。
しかし悪役のコスチュームは非常に安っぽくてショボい、悪の秘密結社は彼にそれほど期待していないようだ。
完全にやられ役として戦隊の秘密基地に監禁されて、居場所をつかむための捨て駒扱いである。
顔を黒マジックで塗りたくった顔をした秘密結社の戦闘員は髪の毛を引っ張られて膝にローキックを受け続けている。
簡単に捕まえた男に足責めリンチで拷問にかけてアジトの場所を吐かせようとするヒロインたち。
羽交い絞めにされて腹にブーツキックを受ける男はうめき声をあげている。
ピンクの目が本気で怖い。

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

あまりにも過激な暴行を受けた男はついに洗いざらい吐いてしまう。
そしてヒロインたちに慈悲を乞うのだった。
正義の味方で良い子たちの人気者であるヒロインのお姉さん。
しかしm男の悪役には優しくなかった。
用済みになった男を廃棄処分するべく、太ももで首を絞めるピンク。
戦隊モノのヒロインらしくスベスベな太ももで首を挟み込まれ首を絞められる。
面白半分で足蹴にされ拷問を受けた男の最後はゴミのように棄てられた。

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

タイトル 本気で“男”ボコします! 114
メーカー CLUB-Q
公開日 2016年10月28日
品番/内容 BO-114 / 52分

 

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

【本気で“男”ボコします!】特撮系ヒロインの美人が悪役のm男をブーツで足責め成敗。戦隊モノのヒロインがブーツで悪役の男を顔を踏みつける

 

 

ページの先頭へ戻る