【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技で全力を出すために消費されるサンドバック。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

m格闘エロ動画を世に送り出すclub-qは格闘技やアスリートに対するリスペクトが非常に強い。
特に女性のアスリートや格闘家に対する尊敬の念はエロ業界では考えられないほどに尋常ではない。
悲しい話であるけれども、エロコンテンツの世界では女性はいかに美人であろうとも消費財という扱いからは逃れることができない。
しかしclub-q彼女たちを男たちのオナニー用の消耗品扱いすることなく、彼女たちが最も強く輝ける瞬間を求める。
そのためにm男が使い捨ての消耗品のサンドバックにされてしまうのだ。
その証拠にm男の股間を固い靴で蹴り飛ばす女の表情が素晴らしいくらいに輝いている。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

男の体のことを一切考慮しないで、思う存分に暴力をふるうことができる環境は早々ない。
それを知っているclub-qの女たちは本気で男に金蹴りを食らわせることができるのだ。
使い捨てにされるm男が逃げ出さないようにサンドバックをつるす道具に鎖で拘束されるm男。
宙ぶらりんになっている男の股間を勢いをつけて蹴り上げる美女。
そして金玉を蹴り潰されることを嬉しそうに笑みを浮かべるm男。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

彼の笑顔が不気味に見えてしまうのは私だけであろうか。
美女から本気の金けりを受けて勃起させる男はもはや治癒不能なほどに重度なm男なのだと思う。
m男は美女に踏まれることを非常に喜ぶ習性がある。
今回のように寝ころんで膝を立てた男の上に立つ美女。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

男の膝と腹の上にスニーカーでシッカリと踏みしめて立つ女、そして喜びに打ち震える男。
まるで天邪鬼を踏みつける仁王様のように見えるこの光景。
救いの来ないm男を踏みつけて決めポーズをとる美女は、男を足置き台に使うことで存在価値を生み出しているのかもしれない。
男は拘束されて金けりを受けるだけではない。
アスリート美女がさらに強く、さらに光り輝くために消耗されるm男の体は最高のサンドバックである。
キックボクシングを嗜む女性が男にハイキックを食らわせる。
格闘技は人間で練習するのが一番上達するものだ。
m男の腹は真っ赤になり肋骨が折れているかもしれないが、それでも女は男に蹴りを入れるのをやめることはない。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

 

タイトル IRON WOMAN 6
メーカー CLUB-Q
公開日 2016年8月19日
品番/内容 IW-006 / 103分

 

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

【IRON WOMAN】m男は美女が格闘技の練習用に消費されるサンドバック。m男は使い捨てのサンドバックでしかない。

 

 

ページの先頭へ戻る