【ScissorGoddess】白いレオタード美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

真っ白なレオタードを着用したきれいなお姉さんが、己の肢体を存分に活かして男の首を絞めて窒息させる。

白魚のような手を男の首に添えて首を絞める。
顔面騎乗で男の鼻と口を塞いで新鮮な空気を男から奪い取る。
ブーツの靴底で男の首を踏みつけて、首絞めと同様の窒息効果を生み出す。
男は窒息による失神と気付けを繰り返して、レオタード美女に完全に屈服する。
そして男は彼女の奴隷となって、四つん這いになって美女の馬となる。

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

男が四つん這いになってリングの上を歩き回る。
その背中にはセミロングがよく似合う綺麗なお姉さんが騎乗している。
男は完全に女性の馬となってしまったのだ。
そしてそんな男の上に君臨している美女は煙草を吸いながら寛いでいる。
人という文字は支えあっている事を意味する。
club-qでは人の文字は常に男が最強の美女を作り上げるために、支え続けることを意味する。

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

club-qの人気シリーズ世界最強の失神 ScissorGoddessでは、男を窒息させて彼を壊す。
こだわりは武器や鞭やひもを使うことなく、男の首を絞めて窒息させることにある。
特に私が興奮したシーンは白いレオタードを着用した美女がブーツで男の首筋を踏みつけて息を出来なくしているところだ。
昔読んだネット小説「お嬢様の国」の中にあった奴隷男の処刑するときに使われた手法である。
それは男の首をミュールやブーツの踵で男の首を踏みつけて、窒息死させるという内容である。
男に恐怖を感じさせるように、最初は軽く男の口や鼻を踏みつけて、自分がされることをしっかりと理解させる。
そして首の頸動脈付近を踵でグッと踏みつけて窒息させるのだ。

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

ブーツの底で踏まれて窒息させられるのは、素手や太ももとは異なる物がある。
素手や太ももならば、女性の柔らかさや暖かさを味わうことができるが。
硬くて冷たいブーツの底で首を踏まれることには温かみは一切ない。

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

タイトル 世界最強の失神 ScissorGoddess37
メーカー CLUB-Q
公開日 2016年1月29日
品番/内容 DD-037 / 116分

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

 

 

【ScissorGoddess】美女はブーツの靴底で男の首を踏み窒息させる。ブーツの底で男の首を踏み窒息させる美女

ページの先頭へ戻る